4月

4月

4月になり、ホーホケキョと鳥の鳴き声が山々にこだまするようになりました。
すっかり春です。農園の周辺の桜も先週末には満開。

農園の前の桜。毎年満開に咲くとホッとします。

4月になり冬に仕込んだジャムの販売も終盤を迎えています。先日最後の納品にla panxa(ラ・パンチャ)さんへ行ってきました。製造数が元々少ないため少量且つ半端な数での納品となってしまったのですが、ぜひ近日中にラ・パンチャに行かれる方は店頭で手に取っていただけると幸いです。

そのほか野菜の出荷は、現在「味美菜」(あじみな)という葉物野菜を時々出荷しています。味美菜はコマツナとチンゲンサイのかけあわせ品種で、あまり馴染みのない野菜かと思いますが、一度たべるとその癖のなさと調理のしやすさでファンになる方がたくさんいらっしゃいます。以前野菜の宅配セットを販売していたときもこのなっぱなら毎週入っていてもいいです!というお客様も多くいました。我が家もほぼ毎日食卓にあがっています。味噌汁、炒め物、お浸し、スープ。なんでも作れるのでとても重宝します。不定期での出荷ですがぜひお店に行かれた際は「あじみな」を探してみてください。

さて、畑はと言いますと…タマネギはすっかり葉っぱが伸びて「葉たまねぎ」として食べられるくらいの大きさになりました。でも、今年は葉たまねぎでの出荷はしないためまるまると玉が大きくなるのを待ってから6月頃に収穫予定です。4月に入ってからはまずグリーンピースを植え、キャベツを植え、冬のあいだは茶色一色だった畑に少しずつ緑が見えるようになってきました。とはいえ、農薬や化学肥料を使わないため、キャベツにはしっかり防虫ネットをかけたため、遠目には白いかまぼこのようなものに見えます。

無事に育ちますようにと思いを込めて植え付け、あまいぷりぷりのグリンピースと、シャキシャキのみずみずしいキャベツを楽しみにこれからの夏野菜の準備にとりかかります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です