ぬい農園について

ぬい農園は、栃木県栃木市の北部に位置する
寺尾地区というところにあります。
山々に囲まれた自然豊かな土地です。

2016年5月 ぬい農園スタート

新規就農者として、誰かの農業を継ぐ形ではなく
全く新しく農業という生業をはじめました。

小さな循環を考えながら、野菜の栽培をはじめてしばらくして
2016年の夏頃から市内の個人の方や飲食店の方向けに、
季節のものを中心に野菜を販売できるようになりました。

2017年4月からは、
2人体制で農園を営むこととなり再スタートです。

まずは農地や農業機械を増やし、
2人揃って「認定新規就農者」となりました。
冬には「わな猟」の免許も取得。

また、同じ地区内にある梅の木とゆずの木の管理もすることになり
2018年からは加工品づくりもはじめました。

だれでも野菜や土に触れることのできる
身近な農園をめざすとともに、
農業や野菜を通して、小さな循環を生み出しながら
ひととひとを縫い合わせるようにつないでいく・・・
そんな想いを名前に込めた「ぬい農園」です。

(2019年 4月記)