3月の畑

3月の畑

寒い日々がなくなり、だんだんと畑も春めいてきました。そして草との闘いがはじまります。植物が春を感じる機能はすごいですね。あたたかくなって、少し雨が降ると一気に茎や葉っぱをのばしてぐんぐんと成長します。



タマネギの草取りは3月の頭にひと段落し、最近のあたたかな気温と時々降る雨のおかげで先月と比べると葉が2倍ほどに成長しました(写真は3月のはじめ頃)。一面をピンクに染めている草は「ホトケノザ」でこの写真を撮影したあとに、手での除草には無理があるのでトラクターでうない込みました。これでしばらく草は生えてこないでしょう。

ジャガイモも植えました。天気予報が思いのほかずれ込むことが続いているため、雨が降って畑に入れない日もあり、マルチ張りは来週になりそうです。同じ畑に作付予定のにんじんは、種の納期が遅れているため来週に種まき予定です。

ほかにも4月から始まる夏野菜等の苗の植え付けに備えて、畑の準備を着々と進めています。

6月以降、たくさんの野菜を収穫して多くのひとにお届けできるように日々忙しく動いております。その合間で、ハウスの葉物野菜と露地の菜花の収穫を時々行い出荷していますので、FacebookなどのSNSで最新情報をご確認いただきお店で農園の野菜を探していただければ幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です